★丸山隆平と桐山照史とイッツ・マイ・ソウル★

みうです☆ 関ジャニ∞と丸山隆平くん・ジャニーズWESTと桐山照史くんが大好きな関西在住の昼顔妻です☆

プロフィール

★みう★

Author:★みう★
はじめまして。みうです(^▽^)

関ジャニ∞と丸山隆平くん・ジャニーズWESTと桐山照史くんが大好きで仕方ない、しがないジャニヲタです!!

中島裕之選手も絶賛応援中!!

リアルラブとジャニの間で日々、葛藤しています(>-<)

このブログを始めた時から付き合っていた丸ちゃんと同じ年のダーリン☆と2010年の誕生日に入籍して、2011年に沖縄で結婚式を挙げました♪

2014年に旦那さんの転勤で東京から関西に引越し。
西の女になりました(´∀`)

丸ちゃん(京都)と照史(大阪)とナカジ(兵庫)と恋の三都物語です。

初めての方でもお気軽にコメント・メッセージくだされば嬉しいです。
更新の励みになります(^▽^)/


みうとお友達になってもいーなーと思う方は、是非是非、お声かけください♪

みうのコンサート参戦歴

コチラからどうぞ♪

コンサートマナーについて

皆さまのご意見大募集☆

ジャニヲタみうの2007年

目指せ47都道府県 完全制覇!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

★みうにメール★

お友達大募集です♪みうに質問・要望などあればお気軽にどうぞ! 下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ユーザータグ

アクセス解析中

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■24時間テレビ 8/21観覧レポ (裏)

2011/08/24 21:03

こういったレポを楽しみにしている方って、観覧に入れなかった方が多いかと思うので、
少しでも武道館の中の雰囲気を感じていただければと思います。

そして中ではこういうことが起こってたーってことも知っていただければと思います。



★観覧まで★

観覧にはまずはハガキを当てなければならない!!!!のだけど、
当選された方ってどんなハガキを書かれたのかなーって興味深いです。

エイトごとを含めて何度か当てたことがあるんだけど、どれも不思議ハガキを書いたら、絶対に当たる!!って気がしてます!!(それでもMステスーパーライブみたいな超人気番組は外れてますが。笑)

ポイントはテレビ局・番組趣旨に合ったハガキを書くようにすること。
某N局は真面目に・・とか。F局は華やかに。とか。

なので、ホームページとかよく読むと、ハガキに書くヒントは転がってます。いただきまゆゆー!

私の勝手な推測では、届いたハガキを全部読むってことはないと思うので、まずは抽選で何枚かをピックアップして、その中からハガキを読んで、不備がないかとか、この人当てたいなーとか選別してるのかなーと。
本当に勝手な推測なんだけど。まずはそこが運が必要ですが。


前にお友達がNEWSの時に当選したのは、白黒オンリーで真面目に感想とか書いたらしいんだけど、
わたしは感想一切なし、あるイラストを書くことにしました。
しかも書き終わった後、ハガキを上下逆に書いたことに気づいて、でも今更このハガキもう一度かけない!!!って下の方に「逆さに書いてごめんなさい」的なことを書きました。(笑)

それが逆に良かったかも。
あとは比較的締切ギリギリに出すことかなー。これはわたしの験担ぎ。

当たったみなさんはどんな魔法を使いましたか?



★入場について★

当選ハガキには特に座席番号とかは書いておらず、整理番号みたいな感じだったので、
こりゃ絶対にエイトのパズルイベントみたいな感じだーって思って、
お友達と受付時間に間に合うように行くことを決意。

武道館では入口のところが、募金列と観覧者の列?が分かれてて
集合場所に着いたら、広い駐車場みたいなスペースにブロックごと番号ごとにコーンみたいなので仕切られていて
、各自そのスペースで待機してるのでやはり番号順とかではない様子。

とりあえず自分のブロックに並ぶと、雨の中スタッフさんが分担して身分確認や入場バンドを渡してくれる。

それでAブロックから順に入場。
早いもの順だから、入場早々走って、スタッフさんに注意される人続出。(想定内)

みんな少しでも近くでエイトをみたいって気持ちは分からなくはないけど、これで転んで怪我しちゃったら
番組側の責任になっちゃうのにー。
何でそゆこと分からないのかな?と。ちょっと残念でした。


★ウチワ・ペンライトについて★

ツイッター上のマナー議論でウチワ持参が賛否両論で、わたしも九段下の駅で電車から降りてきた人多くのカバンからウチワが出ててちょっとうんざりーしてしまったのですが、番組中に徳さんや羽鳥アナの名前のウチワが出てきたらほっこりしたし、会場が華やかになるなーって思ったし、番組終了後の挨拶で章ちゃんが喋っているときに「安」ってウチワを持ったファンが映って、番組側も決して否定してる訳じゃないのかもしれないなーって思った。

ファンサ系ウチワとか、番組趣旨を無視した構ってちゃん系ウチワは見ててあちゃーって思いましたが。(毒)

私はウチワもペンライトも持っていかなかったけど、ペンライトは会場で普通に売られていて、サライの時に振ってくださいってお友達も言われたみたいなので。
わたしも持ってけば良かった!!って後悔!!!!!!!

こゆのって実際に会場に行かないと気づかないことだし、うちわ・ペンラ持参=マナー違反って一方的にレッテル貼られちゃうのは良くないのかなって。そんなふうに感じました。
難しい部分ではありますが。


★スタッフさん★

オンエア見てると、ほとんど分かりませんが、24時間テレビには、ほんっとに沢山のスタッフさんの力で成り立っています。

仮に横断幕で誰かにエールを送れるってなったら、スタッフさんに送りたかったです!(もはやスタッフゥ〜担!!)

テレビでは絶対に映ることはないですが、歌手の方が歌を歌う際に、武道館内には正面ステージから見て、
歌詞モニターとかがないので、
なんと、なんと、歌詞を大きな紙に手書きで書いてそれを1曲分何枚も重ねて、はしごに登って紙の上の部分を持って、それを何人ものスタッフさんが手で引っ張って紙を下ろして、次の歌詞に・・の繰り返しといった風にすごく頑張っていました。

さらに、その歌詞の紙を左右に挟んで大きなマッチ棒みたいな棒を二人のスタッフさんが持って、
それぞれ今歌われている歌詞の部分に当てて、(まさに人間カラオケ・・・)歌手の方をフォローしたり、
その棒を左右に動かしたり揺らしたり、自分も曲に合わせてステップ踏んだりで、(まさに人間メトロノーム・・)一生懸命、会場を盛り上げてみました。

わたしはそのスタッフさんが気になっちゃって気になっちゃって。
いーとーしーいー!って。かなり応援しちゃいました。だって絶対にお疲れだと思うのー。

他にも、会場の横にFAXが20台あって、毎秒何枚!ってくるFAXをひたすら左右に動き回って集めてるスタッフさんとか、
CM中に、「CM中」「お静かに」って紙を大きく掲げるスタッフさんや。

もちろんずーーーっと立ちっぱなしで募金を集めてるスタッフさん。
そしてその後ろで募金しに来た方とステージの間で壁の役割をしているスタッフさん。

井本さんとさえちゃんもすごくすごく大変だったと思うけど、同行しているスタッフさんも
すごい大変だっただろうなーとか。

エイトや出演者さんもすごくスタッフさんに感謝していたけど、
番組の成功には影のスタッフさんあってのことだってことを生の観覧で改めて感じました。



★ホームランプロジェクトの件★

本音を言うと、あの企画だけは萎えてました。
プロ野球好きとしては、えーって思う発言もあったし。

セ・リーグではヤクルト推しなので、ちょっとイラっとした自分を番組成立の為!って必死に抑えてました。

個人的にはあの企画は、リアルタイムではなくゴーイングの山崎選手のホームランみたいにVTRで事後報告でドキュメントとして伝えたほうが、もっと良かったのになーって。(山前選手の時すごく感動したので)

先発の増渕投手は企画のこと知ったたのかな?ちょっとかわいそうでした。




以下、ちょっとあまりいい話ではないので隠します。






すっかりスタッフ担になってしまった私ですが、
もう一人愛しいなーって思ったのは、
番組の進行の傍ら、一生懸命階段に視聴者から届いた徳さんの応援FAXを
階段に飾るためにセロテープで貼ってるスタッフさん。


徳さんが武道館のステージに降りてくるあれは元々枠組みだけの階段を、数人のスタッフで番組の中盤からせっせと貼っていったものなんです。

何か一人で黙々と貼ってる姿見たら、手伝います!!って立候補したかったー。
本人も誰か手伝える人ーって探してたけど、下も忙しかったのか、ずっと一人で作業してたり。

でも、そこで耳を疑う出来事が。

どうやら一部の観客とそのスタッフが揉めてる?

どうやら、階段にFAXを貼ると、それまで隙間から見ていたステージが見えなくなるから
貼るのをやめてください(もしくは階段をずらしてください)って言っているよう。

えぇぇぇぇって。どうなるのーって思ったら
もう少し偉いスタッフさんが現れて、これは何年も続けていることだから、今回だけ止めることはできない。
とご理解いただくよう対応。

真摯に説明してるのに、若干怒り気味で文句を言う観客。
しかも他の席に移動する・・って言う代替え案にも、今いる席を動きたくないからか、
後ろの席の人も見えないし!って言い訳してひたすら文句。
(後ろの席の方はうちらは何とか見える・・って言ってたのにー)

個人的には、今回は自由席だし、目の前に階段があるって分かっててその席を選んだんだから、
番組の演出上、多少見えなくなってしまったなら、我慢するか
もちょっと後ろの席にはなるけど空いてる席は何席もあったので移動すればいいのに・・って
なんて勝手な人なんだろうと思いました。(しかもそういう人に限って○○○○を持ってきたりしてるし)

しかもエイトがステージに立つときは、座ると見えないからか、後ろの席の人のことも考えず
ずーっと立ち上がって見てての迷惑行為・・・

こういう人がいるから、ファンはマナー悪いって言われるのに。
しかも結構な大人の方たちだったので、本当にドン引きました。



あと、土曜日は比較的マナーが良かったようなんだけど、
日曜日は、贔屓目でも観覧のマナーが良いとは言い切れなかったな。


多分「無責任ヒーロー」が終わってからか、ファンのタガが外れちゃったのか、
結構CM中に名前を叫ぶファンが増えてきた気がして。

メンバーも応えるし、応えてもらったファンも喜ぶもんだから、それ見てわたしも!わたしも!って。

途中から、ファンが声かけても

ヨコちゃんが(゚レ゚ )「なにー?」ってあからさまに怒っている?不機嫌な態度になったのに、
お構いなしに叫ぶファンに、正直うんざりしてた顔のスタッフさんもいて。


最後の挨拶でエイトたちもはけた後、
羽鳥さんと西尾アナが残って。

羽鳥さんが「会場のお客さんのほとんどが関ジャニ∞のファンでしたね。大好きな関ジャニ∞が近くにいるのに、大声で名前呼びたかったのを我慢してくれてありがとうございます」みたいなことを言った時、
わたしは正直耳を疑ったし、恥ずかしくなった。

そしたらツイッター上で『叫ぶのを我慢してたeighterへのありがとうと叫びまくる人への嫌味が詰まった言葉』って言ってる方がいて、すごく納得した。

さすが羽鳥さんです。


本当にエイトの仕事っぷりは、絶対に一緒に仕事した共演者さん・スタッフさんみんな好感を持ってくれたと思うし(宮川さんもそう言ってくれたし)、礼儀正しい姿、目の前の仕事を一生懸命に取り組む姿に、絶対にまた一緒に仕事したい!!って思ってくれたって確信しているよ。


わたしもエイトが自分らしさを出して仕事を出来たのは、今年の24時間テレビのメンバーの出演者さんのおかげだって思っている。
西尾さんや、羽鳥さん、真矢さんや黒木さん、堀北真希ちゃん、宮川さん、井本さん、徳光さんのことが
すごく大好きになって、感謝の気持ちでいっぱいになったのに。


24時間テレビの観覧で、エイトたちと同じ時間を共有して、たくさんの笑顔だったり涙を共有したのに、
すぐ近くで、こういうことが起こってすごく残念な気持ちが自分の中に残ったのも本音です。


わたしの周りでは観覧に外れて、当選したーって記事に沢山のおめでとうの拍手とかコメントやメールを貰ったのに、こんな人たちのせいで入れなかった人がいるんだって思ったら悔しくなった。


書くのどうしようかなーって思ったけど、やっぱりこの事実は特に入れなかった人に知って欲しいと思ったので。



そして知らず知らずに、叫んじゃった人もいると思うので(わたしも昔一度だけありました)
叫ぶのがただ悪いわけではなく、盛り上げる時は元気いっぱいが必要なので。

中々、応援するって簡単なことじゃないけど、
みんなで頑張れたらいいな。


関ジャニ∞とeighterはいつまでも肩を並べて歩いていかなきゃいけないの。
ファンが大好きなエイトの足を引っ張るなんて、そんなの悲しすぎる。














関ジャニ∞のみんな。
本当に24時間テレビお疲れ様でした。

わたしはeighterでいられて、7人のことが大好きな気持ちを
心から誇りに思います。

みんなの笑顔で、明るさで、パワーで、
沢山のひとたちを救えるって心から思います。




コンサートレポ等

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

☆FC2カウンター☆

☆FC2カウンター☆

現在の閲覧者数:

大事な人の特別な日

ブログ開始から何日目?

★みうのお気に入り★

ツイタ―なう

ジャニの最新情報はこちら

Copyright(C) 2006 ★丸山隆平と桐山照史とイッツ・マイ・ソウル★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。